So-net無料ブログ作成
フレグラントアプリコット ブログトップ

温かい色 [フレグラントアプリコット]


フレグラントアプリコットのアプリコット色は、オレンジの強い色合い。
花びらの外側の色が濃くて可愛い~~~((´I `*))♪ 
とても元気によくお花をつけてくれます。


この春はちょっとうどん粉出ました。でもお花には問題なかったみたい。


名前のとおり、香りもすごくいいんですよ。


お花屋さんになりたい [フレグラントアプリコット]


今日のアプリコットちゃん。花びらがたくさんだ♪

今日突然、お花屋さんになりたいと思った。
さて、お花屋さんになるにはお花の勉強をした方がいいと思う。
いっちょ何か資格でも取ってみるかな。と思い、調べてみた。ま~いろいろあること。「フラワーコーディネーター」「フラワーデザイナー」「グリーンアドバイザー」「ハーブコーディネーター」などなどなど・・・。さて、この中で何にしよう?なんとなく、一番お花の勉強になりそうなので「フラワーデザイナー」が良いかな。(テキトウ・・・)
さて、この資格を取るにはどうしたらいいのかな?特に受験資格は無さそうなので、受験対策をしてくれる学校に行った方が良さそう。で、いろいろ調べてみて、フラワーデザイナー協会の認定校を歩いて10分ほどのところに発見!さっそくまずは初級の講座に申し込んじゃいました。5ヶ月間で月3回。月謝と花代で月14000円なり。これって高いのか安いのか良くわかんない。でも近いし、時間も都合に合わせてスケジューリングできるのがGood。
ところでお花屋さんになるにはどうしたらいいんだろう?
まずは勉強してからだけど、お花屋さんでバイトでもしてみようかな?
ダンナに話したらきっと「またこの人は何を始める気なんだ・・・」って思うだろうな(`p´)


綺麗 [フレグラントアプリコット]

お久しぶりの開花。初秋までは日当たり抜群だったのに、今ではまったく日が当たらなくなってしまった場所で、こんな素敵な花を咲かせる準備をしてくれてました。
昨日、午前中の日が当たる場所に移したら「待ってました」と言わんばかりに開花。
一番花と比べると、少し黄色味が強いような気が・・・。
相変わらず香りも楽しませてくれる、素晴らしいバラだと思います。


2005-09-28 [フレグラントアプリコット]


いつも玄関の前にいい香りを送ってくれるバラ。
花びらの外側の色はオレンジに近い鮮やかなアプリコット色で、内側はもう少し優しい色。

もうすっかり秋の陽気。朝晩は肌寒いくらい涼しくて、日中も空気が爽やか。
クリスマスローズのポットでは新芽がいくつも確認でき、バラの葉の裏や蕾にはたくさんの害虫たちを見つけるように(><)
小さいイモムシたちは見つけ次第、ぽんぽんメダカ池に投げ入れる。メダカたちは大喜びでこれらの虫たちを食べてくれるので、見つけ甲斐があるというもの。池の底では新顔のヤマトヌマエビがせっせとお掃除をしてくれてる模様。

朝9時過ぎに【緑豊+キトサン+木酢液】の希釈液を散布。その後ポットのクリスマスローズとバラ、鉢のお花たちに1000倍液肥を潅水。

歯医者から帰った夕方、ルピナスの「モレロチェリー」と「ピクシーデライト」、春に採れたデルフィニウムの種まき。


2005-09-21 [フレグラントアプリコット]


今朝のお花。

緑豊+木酢液+キトサンの希釈液を葉面散布。
ローズマリーの蕾や、ブルーバユーの葉に虫発見。


2005-09-19 [フレグラントアプリコット]


この色、この香り、大好き♪


フレグラントアプリコット [フレグラントアプリコット]


フレグラントアプリコットが咲いた(^-^)
なんか思っていたより簡単に開ききってしまったし、花弁数も少ない。やっぱり暑いせいかなぁ?でも名前のとおり素敵な香り。蕾が7つほど付いていて、全部咲かせようか悩むところ。株は病気もなく、濃い緑の葉っぱがツヤツヤしていていたって元気そう。


昨日我が家の一員となったローズマリー。秋にはキレイなお花に会えるかな。


元気を取り戻しつつあるアンブリッジローズ。シュートよ出てこい。


ニコールの次に古株の、名無しのミニバラちゃん。植え替えもしてあげてないのに、とても元気に咲いてくれます。今年の冬は植え替えてあげるね。


フレグラントアプリコット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。