So-net無料ブログ作成
検索選択
備忘録 ブログトップ

今欲しいバラ [備忘録]

もう増やさない増やさないと言いつつ、欲しいバラをリストアップしてみました(爆)
イングリッシュローズの最新品種は今年の国際バラとガーデニングショウできっと紹介されますよね。要チェックです(`・ω・´)
きっと来季、1本は買っちゃうんだろうな~~~~。
マダム・フランソワ・ピテはギヨーのカタログで妙に惹かれたお花。
どこかで扱ってくれないかしら・・・。
一季咲きでもマダム・アルディはやっぱり欲しいな~。
ジェネロサはまだよくわからないので、もうちょっと情報が入るようになってから・・・。
でも予約しながらも輸入されずにキャンセルになってしまった、アマンディーヌ・シャネルには惹かれます。
・・・って、もう増やさないつもりなんですが。
来年の今ごろはどういう状況になってるのかな?
バラも好みが変わるから、もしかしたら違うバラをお迎えしちゃってるかも・・・。

結構欲しい品種(来季買っちゃうかも?)
【イングリッシュローズ】
 レディ・エマ・ハミルトン
ジュビリー・セレブレーション
【オールドローズ】
 マダム・アルディ
 マダム・フランソワ・ピテ
 アンナ・オリビエ
【修景】
 スノーコーン

まぁまぁ欲しい品種
【イングリッシュローズ】
 ジュード・ジ・オブスキュア
 クラウン・プリンセス・マルガリータ
 スイートジュリエット
 ウィリアム・モリス
 ロードリー・オべロン
 サマーソング
【ジェネロサ】
アマンディーヌ・シャネル
【オールドローズ】
 ルイ14世
 スヴェニール・ド・ラ・マルメゾン
【フロリバンダ】
 ラベンダーピノキオ


2005-09-23 [備忘録]


ストロベリーミルフィーユ

予約中のバラ、あまりの多さに2本(だけ?)キャンセルしました。ショップさん、またまたごめんなさい。

【OR】5本
マダム・ジョセフ・シュバルツ
マダム・アルフレッド・ロッジモン
マダム・ルナヒー
マダム・ピエール・オジェ
ヨランデ・ダラゴン
【ER】2本
クイーン・オブ・スウェーデン
ロードリーオベロン
【ジェネロサ】5本
ソニア・リキエル
ポール・ボキュース
エリーヌ・ジレ
アマンディーヌ・シャネル
ウィリアム・クリスティー
【FL】1本
リリアンベイリス
【ポリアンサ】1本
リトル・ホワイトペット
【Min】3本
香茶
コーヒーオベーション
ミミエデン

ふう、これでもまだ17本もあるよ・・・。でもどれも捨てがたいんだよな~。
ミニとポリアンサがうち4本あるのが救い。ハンギングとかにして、場所ごまかせるもんね。ORに並んだ「マダムマダムマダム・・・」オールドローズって特に人名(主に女性)が使われてる。作った人はどんな思いで、この名前をつけたんだろう。


これから来るバラリスト [備忘録]

どこに何を頼んだか忘れちゃわないように、メモメモφ(。。)
こんなに頼んじゃって、どうしましょ?(汗)

■ローズ・アンティーク(9月)
マダム・ピエール・オジェ(ブルボン)

■京成バラ園(11月)
ミミエデン(ミニ)
コーヒーオベーション(ミニ)

■ギヨー(12月)
ソニア・リキエル(ジェネロサ)
ポール・ボキューズ(ジェネロサ)
ウィリアム・クリスティー(ジェネロサ)
エリーヌ・ジレ(ジェネロサ)
マダム・ルナヒー(ハイブリッド・パーペチュアル)
リトル・ホワイトペット(サービス)

■タキイ種苗(11月)
リリアンベイリス(フロリバンダ)

グリーンバレー(06年1月)
パット・オースチン(イングリッシュローズ)

■KIMURAYAガーデンズ(06年2月)
クイーン・オブ・スウェーデン(イングリッシュローズ)
マダム・アルフレッド・ロッジモン(ブルボン)

■バラの百科事典(06年2月)
ディスタント・ドラムス(フロリバンダ)

■バラ屋(06年4月)
マダム・ジョセフ・シュバルツ(ティー)
ヨランデ・タラゴン(ポートランド)

■相原バラ園(06年4~6月予定)
クレメンティナ・カーボネリ(ティー)

■ローズアンティーク(06年8~9月予定)
ロック・ヒル・ピーチ・ティー(ティー)


※06年4月14日修正


2005-07-25 [備忘録]

我が家でのお世話(備忘録)
・週に1度、緑豊(300倍)+木酢液(500倍)を散布。(6~7リットル。6月のみ8リットル。4月後半~10月まで)
・2,4,6,8,10月に、米ぬか2:堆肥2:もみがらくん炭1 を庭全体に撒く。

植え替え用土(鉢)
バラ・・・赤玉土(小粒)4:堆肥3:ピートモス1.5:パーライト1、カニガラペレットとスミクリン少々、元肥(株周り)【自家製ボカシ肥料 or バイオゴールド元肥】
クリスマスローズ、山野草・・・赤玉土(硬質中粒)2:硬質鹿沼土小粒2:堆肥2:ゼオライト1.5:パーライト1:スミクリン,カニガラペレット少々(元肥としてマグァンプK中粒を土に混ぜる)
その他・・・赤玉土(硬質中粒小粒)5:堆肥3:パーライト1:もみがらくん炭1

バラの世話
1月・・・植替え作業,1回目の石灰硫黄合剤塗り
2月・・・誘引,本剪定&2回目の石灰硫黄合剤塗り。中旬に寒肥。露地植えは【堆肥と骨粉入り油粕粉末,カニガラペレット】をバケツ一杯ずつ,鉢植えは【バイオゴールド元肥+カニガラペレット少々】を150gずつ。植替えをしなかった鉢には堆肥を2掴みずつ。
3月・・・初旬に芽だしの液肥(500倍)を潅水。その後は2週に1回程度、1000倍液肥。
4月・・・2週に1回程度、1000倍液肥。下旬から週に1度、木酢液と緑豊のスプレー。うどん粉が酷いときはカリグリーンを週に1度散布。
5月・・・初旬、鉢植えにオルトラン粒を撒く。週に1度、木酢液と緑豊のスプレー。2週に1回程度、1000倍液肥。
6月・・・前半にお礼肥え【骨粉入り油粕】を一掴みずつ。週に1度、木酢液と緑豊のスプレー。2週に1度、1000倍液肥。
7月・・・摘蕾。週に1度、木酢液と緑豊のスプレー。2週に1度、1000倍液肥。
8月・・・摘蕾。末に【骨粉入り油粕2:米ぬか1:もみがらくん炭0.5】二掴みずつを施肥。週に1度、木酢液と緑豊のスプレー。2週に1度、1000倍液肥。
9月・・・9月に入ったらすぐ、弱剪定(すべての枝にハサミを入れ、細い枝、込み合った枝を整理する) 週に1度、木酢液と緑豊のスプレー。2週に1度、1000倍液肥。中旬にオルトラン粒を撒く。
10月・・・週に1度、木酢液と緑豊のスプレー、2週に1度、1000倍液肥。
11月・・・初旬に【カキ殻有機石灰1:草木灰1】を1掴みずつ表面に施す。
12月・・・前半に鉢の植え替え&植え穴準備。2号増しのポット、または露地へ。必要ならマルチ【堆肥+米ぬか+もみ殻くん炭】。後半に摘蕾&葉むしり&弱選定。

クリスマスローズの世話
1月・・・月に1度、万田酵素5000倍と1000倍液肥を潅水。花芽が上がってきたものから葉切り。
2月・・・月に1度、万田酵素5000倍と1000倍液肥を潅水。購入開花株の鉢増し(元肥はなし)。ダコニール消毒1~2回。
3月・・・前半にバイオゴールドオリジナルを置き肥。月に1度、万田酵素5000倍と1000倍液肥を潅水。購入開花株の鉢増し(元肥はなし)。
4月・・・月に1度、万田酵素5000倍と1000倍液肥を潅水。購入開花株の鉢増し(元肥はなし)。後半から、週に1度、木酢液と緑豊のスプレー開始。
5月・・・前半に1000倍液肥を潅水。中旬に残った置き肥を取り去り、施肥は中止。週に1度、木酢液と緑豊のスプレー。
6月・・・中旬に葉切り。半日陰へ移動。週に1度、木酢液と緑豊のスプレー。
7月~8月・・・水遣りは控えめに、2~3日に1回。週に1度、木酢液と緑豊のスプレー。
9月・・・前半に元肥(バイオゴールド元肥)を入れて植え替え。1年生苗は5号、2年生苗は6号スリットポットに、3年生以降は7号以上か露地植え。後半、日当たりのいい場所へ移動。週に1度、木酢液と緑豊のスプレー。
10月・・・前半にバイオゴールドオリジナルを追肥。月に1度、万田酵素5000倍と1000倍液肥を潅水。週に1度、木酢液と緑豊のスプレー。
11月・・・月に1度、万田酵素5000倍と1000倍液肥を潅水。中旬、古葉切り。
12月・・・月に1度、万田酵素5000倍と1000倍液肥を潅水。

自家製ボカシ肥料の材料(EM発酵)
米ぬか4k:油かす1.5k:魚粉1k:骨粉0.5k:草木灰0.5k:カニガラペレット0.5k:もみ殻くん炭少々

2007年2月27日変更


備忘録 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。